【箱根旅行】ロマンスカーでゆく六ヶ月の子連れ旅行

離乳食を始める前に赤ちゃんと旅行に行ったよーって話を友人から聞いて、わたしも行ってみたくなりました。我が家はペーパードライバーなので、行くなら電車。時間は1時間半くらいであまり乗り換えがない、そして美味しいご飯と温泉に入れて、赤ちゃん歓迎の旅館に泊まりたいなぁって事で全てを叶えてくれたのが「箱根湯本」だったのです。2020年1月、ロマンスカーで箱根に行ってきました。箱根には何度も行ったことあるんですが、ロマンスカーは初。家族三人旅行も初。夫は箱根湯本自体が、初。初初続きの旅行記を綴ってみるよ!


スーパーはこね17号。

f:id:yurumani:20200110105957j:plain 


ロマンスカーは事前に席の予約が出来るので、赤ちゃん連れやベビーカーでも安心です。


息子は出発と共に寝てくれた。

駅弁が大好きなわたし。今までなら買っていたけど息子がいる今、食べられるかどうか分からない弁当は事前に買わなかったので、車内販売で購入したよ。


たいめいけんのかつサンド。

f:id:yurumani:20200110114021j:plain


旅館の夜ご飯を見据えて、軽食にしたよ!

たいめいけんのサンドなんてあるんですね。

f:id:yurumani:20200110114124j:plain


おいしかった〜!

サンドイッチを食べている間にあっという間の箱根です。


箱根からホテルまではバスが出てるんですが、帰りは歩いて帰ったので、歩ける距離でした。お店がたくさんあるのでお散歩がてらにいくのも良いがしれません。


箱根の街並み。

f:id:yurumani:20200110132621j:plain


私たちが泊まったのは箱根湯本にある「ホテルおかだ」です。

f:id:yurumani:20200111104112j:plain


ここはベビーベッド(有料)やベビーバス、オムツゴミ箱などを用意してくれる赤ちゃんに優しいホテル。ベビーベッドが我が家で使っているものと同じものだったのも決め手でした。普段と違うことがあると不安になる息子。出来るだけお家と変わらない環境にしてあげたくて。


お部屋は露天温泉風呂付きの和室です。バルコニーが広くて、あったかい季節だったらここで本読みたかったなぁ。

f:id:yurumani:20200304143838j:plain


温泉は露天風呂派のわたし。露天風呂だと何分でも入っていられるよね。

f:id:yurumani:20200304144343j:plain



息子も気に入ってくれたご様子。くつろいでました。

f:id:yurumani:20200304144814j:plain


夕方まで少し時間があったので、近所を散策したよ!

f:id:yurumani:20200305102427j:plain


小腹が空いたのでちょこっと食べたいなぁって。

15時っていう中途半端な時間だったけど、お蕎麦屋さんを見つけて、とろろ蕎麦をいただいた。

f:id:yurumani:20200110151046j:plain


暁庵
〒250-0312 神奈川県足柄下郡箱根町湯本茶屋184
1,500円(平均)1,500円(ランチ平均)


お蕎麦ととろろって最高の組み合わせだよね。


次回はホテルの夜ご飯をいただくよ。